18歳の未成年者でも即日融資サービスの利用は可能?

MENU

18歳の未成年者でも即日融資サービスの利用は可能?

18歳の未成年者であっても、一定の条件を満たしていれば即日融資のサービスを利用することは可能です。

 

大手消費者金融では申込可能な年齢の条件が20歳以上と決められているので、19歳以下の未成年の方は就職して一定の収入がある方でもカードローンのサービスを利用することができません。

 

それでも一部の小規模の金融会社では学生ローンのサービスを実施しているので、一定の条件を満たしていれば学生証や健康保険証を提示すればお金を借りることができます。

 

18歳の学生が学生ローンを利用するための条件ですが、大学・短大・専門学校に在籍する18歳以上の学生であることと、アルバイトでも構わないので一定の収入があることの2点です。

 

融資額は貸金業法の総量規制の範囲内(年収額の1/3)に限られるので、学生向けのローンサービスでは融資額が数万円〜10万円程度と低めです。

 

金額が低いのかわりに少額であれば即日融資にも応じてくれる会社もあり、申し込みをしたその日のうちにお金を借りることができます。

 

金融会社が営業をしていない休日は申し込みをすることができませんが、平日であれば柔軟に対応してもらえます。

 

サークル活動や旅行などで急にお金が必要になった場合には、学生専用のローン会社の即日融資を検討して見ると良いでしょう。

 

 

即日融資の安心カードローンのランキング関連情報はこちらをご覧ください。